アンダンテ・ピアノ教室は、船橋市 習志野市            津田沼・奏の杜・谷津のピアノ教室です。


住所:千葉県習志野市 奏の杜・谷津  谷津奏の杜公園近く

最寄駅

JR総武線津田沼駅徒歩10分 

京成谷津駅徒歩8分 

駐車場あり  

新着!生徒さんのご活躍


第30回日本クラシック音楽コンクール入賞者披露演奏会

続きを読む

第11回日本バッハコンクール 受賞おめでとうございます!

金賞おめでとうございます!!

小学2年生 M.Yちゃん

銅賞おめでとうございます!!

中学2年生 H.Kさん

ベスト賞おめでとうございます!!

中学1年生 Y.Kさん

第30回日本クラシック音楽コンクール全国大会 小5M・Mさん第4位おめでとうございます!

2020年12月26日杉並公会堂にて開催された第30回日本クラシック音楽コンクール全国大会 小学校高学年女子の部で、小学5年生M・Mさんが第4位を受賞されました。おめでとうございます!

第30回日本クラシック音楽コンクール全国大会 小4M・Kさん入賞おめでとうございます!

2020年12月25日杉並公会堂にて開催された、第30回日本クラシック音楽コンクール全国大会ピアノ部門小学校中学年女子の部に於いて、小学4年生のM・Kさんが入賞されました。おめでとうございます!

第10回日本バッハコンクール全国大会 銅賞おめでとうございます!

2月9日東京東銀座の王子ホールにて、第10回日本バッハコンクール全国大会、小学校5、6年Bの部が開催され、小学6年生のY・Kさんが銅賞を受賞されました。おめでとうございます!

スタインウェイB型 & ベヒシュタインA.160


世界三大ピアノであるスタインウェイとベヒシュタインのグランドピアノを設置。

 

ベヒシュタインは、ひとつひとつの音の透明感と音の立ち上がりの良さ、そして優しく豊かで奥行きのある音色が特徴。頑丈でかつ美しい楽器の造作は、ドイツの伝統的な職人の技を感じます。

ドビュッシー、ラフマニノフ、フルトヴェングラー、ケンプ、バックハウス、ギーゼキング等、多くの作曲家、演奏家に愛された楽器です。

 

スタインウエイは、豊かで艶やかな響き、繊細さと迫力を兼ね備えたダイナミックレンジの広さ、表現の多彩さが特徴。ピアニストの指の動きをそのまま表現しうる繊細さを持ち、聴き手の心に届かせるスタインウエイ独特の華やかな音色が魅力です。

 

当教室では、世界の名器を手と耳で触れることで幅広い音色を身につけ、音の感覚を豊かに養ってほしいと願っています。

 

Andante【アンダンテ】とは


アンダンテとは「歩くような速さで」という意味の速度記号です。

生徒さんと確実に一歩一歩、ピアノ演奏を通じてともに成長していきたいという思いで名づけました。 

 

ピアノは簡単に音が出る楽器です。

でも、だからこそ、どのように音をだすのか、身体の使い方など奏法の基礎を徹底して習得しないと美しい音を紡ぎだせるようにはなりません。

その基礎の部分を疎かにすると、美しい響きの音で演奏する道は閉ざされます。

 

当教室では演奏の基礎の習得の部分を特に大切に丁寧に指導いたします。

一人一人の個性にあわせ、それぞれの手に有効な練習を考えて、確実に成長に繋げられるよう指導いたします。